2014年12月アーカイブ

東京は乗換が大変

東京に旅行へ行ってきました。
東京では、山手線、埼京線など路線がたくさんあり、どこで乗り換えればよいのか、どのホームへ行けばいいのかその都度調べるのに時間がかかりました。
乗換は普段しないのでややっこしく大変でした。東京に住んでいる人からしてみれば普通なのかもしれませんが、上京した人はまったくわかりませんね。
どのホームで乗り換えるのかなどを調べている間に電車が出てしまったりすることもありました。
走れば間に合うのかもしれませんでしたが、とてもそんな気力はありませんでした。

初日の出

私は初日の出をみたことがありません。毎年、毎年、大晦日は夜更かしをして朝早くなんて起きれません。
そういえば、先日毎年家族で初日の出をみにいくという人がいました。
みる場所は川沿いで、特に観光スポットというわけでもないので混んでもいないそうです。
12時を過ぎたらすぐに寝て、早起きして初日の出をみて、そのまま神社へお参りに行くそうです。
神社も早い時間だったら混んでないそうです。どちらかというと二年参りや午前中の朝ご飯を食べた後からが混みそうな気がしますね。
初日の出をみると縁起のよいのは、日の出とともに年神様が降臨すると信じられていることからきているそうです。

スシローがオープンしたので食べに行きたいと思っていますが、いつみても店内は満席のようです。
お店の前を通ると警備員さんがいて駐車場内に車が長蛇の列を作っています。
スシローはお正月あたりになると、いつもテレビCMが流れますが近くにはなかったので、前からとても気になっていました。
きっと同じように気になっていた人たちが次々とお店に行っているのだと思います。
新潟には初出店とのことで話題性もありますしね。
まだオープン情報を知らなかった頃に何が出来るのだろう?といつも前を通るたびに思っていたらスシローの看板が出来てビックリしました。
新潟の人には衝撃だったと思います。

先日、家から車で遠く離れた場所へ出かけました。
用事を足して帰る頃には、夕方5時頃になっていてもう辺りは暗くなっていました。
雪が降る中、交差点でたくさんの人たちが笑顔で手を振って何やら叫んでいます。
カレンダーをみて、選挙の前日だということに気が付きました。
確かにこの寒い中、大勢の人が挨拶していたら印象にのこります。
その方たちが応援していた方は見事当選していました。

実家に行くと郵便局の不在連絡票がポストに入っていました。
もう、夜になっていて当日配達の受付が終わっていたので「この不在連絡票に書かれた電話番号に連絡して、後日届けてもらうんだよ。」と教えました。
それから数日後、実家に行くと、あの時の不在連絡票がまだテーブルの上に置いてありました。
電話しなかったのかと聞くと「途中で意味がわからなくなった」とのこと。
一緒に自動音声ダイヤルに電話をかけてみると、途中入力する番号を勘違いして別の番号を入力していたことが判明しました。
不在連絡票はお年寄りには中々難しいかもしれませんね。