2015年1月アーカイブ

カビが生えないように除湿をする

私の部屋は湿気が多くカビが生えやすい部屋です。
アパートの1階なので防犯上もあまり窓を開けっ放しにするのに不安があり、閉め切っていることがほとんどです。
特に冬場は寒いので中々換気をしようという気がおきずにいます。
除湿器をかけて除湿を行うと水がたくさんたまります。
それだけ湿気の多い部屋なんだと思います。
こまめに除湿してカビ対策を行っていこうと思います。

恵方巻の予約受付

2月3日は節分の日。恵方巻の予約受付が始まっています。
恵方巻はその年によって向く方角が変わります。
今年はどちら向きなのでしょうか?今年は何を食べるかまだ迷っています。
まるかぶりと言って、一本を無言で食べきります。
ハーフだったら成功したことはありますが、今まで1本を何も喋らずに食べたことはありません。
今年はどこで予約しようか?それとも当日買おうか?悩んでいます。

年賀はがきでの交流

しばらく連絡が取れなかった友人から年賀状が届きました。
メールをしても返信がなく、体調を崩しがちだったので心配していましたが、年賀状が届き一安心です。
年賀状は元気な姿を確認するという意味を込めて送ることもできるため、一年に一度ではあるけれどもとてもいい習慣だと思います。
手紙だと長くなってしまったり書くのが大変だと感じることがありますが、年賀状はほんの一言でも構いません。
大抵の人はイラスト入りのものを使用するので一言程度でも素っ気ない印象を受けません。
来年もまた友人に年賀状を送ろうと思います。

道州制に賛成派・反対派

私は道州制はあまり良いものと思っていません。
経済的にはよいのかもしれませんが、住み慣れてきた県名が無くなってしまうことがとても悲しいです。
就職の際に同じ県にやってきた友人が、事情があり実家がある他県へ戻っていきました。
その友人は道州制で私たちと同じになるのが嬉しいようで「早くならないかな」と言っていました。
正直、友人には悪いですが、私はあまり喜べなかったです。
慣れてしまえばよいのかもしれませんが、変化はあまり好みません。
お年寄りと同じで変化を好まず、居心地の良いこのままの状況のキープを願ってしまうため、そう思ってしまうのでしょう。
友人はある意味とても「若い心」を持っているのかもしれません。

缶詰の内側

缶詰の内側のコーティングは身体にあまりよくないようです。
とくにトマト缶などは気を付けた方がよいそう。
缶詰は消費期限がとても長く、常備しておくといざというとき助かります。
非常食にもなるし、風邪をひいて外に出たくないときや料理が面倒くさいとき、一品足りない時にパパっと開けるだけで食べれちゃうのが便利ですね。
健康面に気を付けるなら開封後は容器を移し替えるようにしましょう。

帰省ラッシュに備えて携帯トイレ

先日、高速道路を使って旅行に行きました。
帰省ラッシュの時期に重なると渋滞になるかもしれないと思い、念のために携帯トイレを購入しました。
携帯トイレは凝固剤のようなものが入っているようです。
本当は100円均一で購入しようと思いましたが、残念ながら100円均一では売り切れでした。
そこの100均はホームセンターに並列していたので、ホームセンターの車用品のコーナーに在庫があるかもしれませんとのことです。
100円ではなくても別のところへ行く時間もなかったので400円で3個入りの携帯トイレを購入しました。
高いけれども仕方がありませんでした。その携帯トイレはビニールの黒いエプロンがついていて恥ずかしさを軽減と書いてありました。
確かに、用を足しているのが丸見えは恥ずかしいですからね。助かるセットでした。
そのときは使用することはありませんでしたが、防災グッズとして家に常備しておこうと思います。